オリジナル商品開発

大森特許事務所のオリジナル付箋を作成しました(^^) 
一般の使用だけでなく、錠剤シートの表側にしっかりと貼り付けられる特別なデザインの付箋です。
皆様、お薬の管理はどのようにされていますでしょうか?錠剤シートを袋に入れたままにしておき、都度、飲む薬の数を確認する手間を省くため、朝、昼、夕に飲む薬の数に、錠剤シートを切り分けて、管理される方がおられます。しかし、錠剤シートを分けてしまうことで、薬を取り出さずに、錠剤シートごと飲んでしまうといった事故が発生しています。この問題を受けて、最近の錠剤シートは個々に分けれないようになっています(確認してみてください)。
もっと読む >

「中小企業のためのオリジナル商品開発ガイド(わくわくできる将来のビジョンを得るため!!)」のセミナーを行いました。

平成29年10月6日東大阪クリエイションコアで日本弁理士会近畿支部第1事業部の委員として
MobioCafeセミナー「中小企業のためのオリジナル商品開発ガイド(わくわくできる将来のビジョンを得るため!!)」を開催させていただきました。
もっと読む >

”スポーツやフィットネスジムで使うマウスピース”の意匠権を紹介します

大森特許事務所で意匠権を獲得されたお客様の意匠を紹介します。
創作者:株式会社Planting代表取締役 篠原のり子様
権利情報:意匠登録第1566252号
物品:マウスピース
説明:例えばEVA樹脂製の柔らかなマウスピースで、スポーツを行う際に奥歯を保護するのに用います。このマウスピースは、薄く平らで事前のフィッテイング調節無しに使用できるのが特徴です。本意匠権は、特に部分意匠の登録を受けており、図中実線で示すマウスピース左右の部分だけが必須の形状で、前歯の当たる間の部分の形状は様々な形状を採用することができる、広くて強い権利です。
もっと読む >

“変わった動作原理の回転運動伝達装置”の発明を紹介します

大森特許事務所で特許権を獲得されたお客様の発明を紹介します。
発明家の堀博一様:回転運動伝達装置及びそれを用いた発電機
特許情報:特許第5791835号
発明の内容:回転運動伝達装置は、例えば、風力発電機で、風力によって回転する羽根車(プロペラ)と発電モーターの間に使用します。この装置は、羽根車が想定速度で回転している場合は、その回転運動を発電モーターに伝えますが、突風などで羽根車が急に高速回転した時に、この回転運動の伝達を遮断し、発電モーターに急加速の負荷がかかるのを防ぐ機能を有しています。
もっと読む >